2013年10月31日木曜日

エマージェンシーカードを携帯しよう

ブログで知り合ったshigarakiyakiさんのおススメで・・

アクシデントや災害時の際に必要な本人情報をコンパクトに盛り込んだカード、エマージェンシーカードを購入し、携帯することにしました。

そう、考えてみれば事故などで自分が意識不明とかになった場合、スマホとか持っていても無意味ですもんね。他人に自分が誰か?どんな人間か知ってもらわなければ!(大げさ)

最初はshigarakiyakiさんの提示通り、WEBページを印刷して携帯しようと思っていましたが、調べてみたら正式な?より細かい情報も書き込める小冊子のようなエマージェンシーカードを発見しましたので、ポチッとしました。

アマゾン ゆうメール
値段は420円でした。しかしこれを無料で送ってくるアマゾンはすごいな・・

ミドリ エマージェンシーメモ
買ったのはミドリ エマージェンシーメモです。縦54mm×横83mm×厚さ2mm。サイフに入るカードサイズというのでしょうか?なにより、ただの紙ではなく、すべて耐水紙で作られているので、濡れても大丈夫とのことです。

表裏紙はより厚め
個人情報を書く欄
基本的な緊急連絡先
家族などの連絡先記入ページ

他にも、自由メモ欄が数ページあり、もしものときに自分が伝えたいこと、その他情報を沢山書き込むことが出来そうです。私の場合はほとんど空欄になりそうですが(^^ゞ

これを次回のライド時から携帯することにしましょう。というか財布に入れておきましょう。これでもし自分の身に何かあっても大丈夫・・なのでしょうか。

お願い もし私が倒れていたらこのカードを拾って下さい・・
私が見つかればの話ですけど (´;ω;`)ウッ…


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ

6 件のコメント:

  1. 市販もされてるんですね。私は紹介していただいたのを印刷しようかなと。
    サドルの件、お言葉に甘えさせていただきます(^人^)

    返信削除
    返信
    1. こんばんは! WEBのものだと解像度が少し悪いかな?と思ったのと、普通紙しか持ってなかったので、耐久性に不安を感じて、探してみたんです^^

      サドルはLibさんのお尻に合えばいいのですが(^∀^)ノ

      削除
  2. ひろ@bikeさん こんばんは〜♪

    耐水紙で作られているというのはいいですねっ(≧▽≦)
    雨の中だったり、川に落ちたり・・・緊急事態の時って、どんな状況にあるか分からないですもんねっ。

    私たちは、紹介されてたHPのを印刷して、お財布に入れています。
    自分の身に何があっても大丈夫!とまではいかなくても、出来る限りの準備はあした方が安心ですもんねっ。

    返信削除
    返信
    1. こんばんは!

      紹介されたものを耐水氏で印刷しようと思ったのですが、耐水紙買うよりこのカード買うほうが安かったので^^;

      みっちゃまさんはいつもご主人と一緒だからカードの出番はないと思いますが、私は一人走りなので、カードの耐久性は死活問題です!

      削除
  3. ペガサスウイング2013年11月1日 10:46

    こんにちは。
    この前の事故の時は財布を携帯していなかったので、身元や連絡先の
    分かるものを所持していませんでした。
    ヒルクライムの大会という状況下で運良く身元や連絡先が分かった
    だけなので、万一に備えて私もこのカードを携帯しようかと
    思います。

    返信削除
    返信
    1. こんにちは!

      事故等で自分がしっかり意思表示できない時などは、こういうカードが必要になるでしょうね。色々探してみましたが、これが一番使えそうなカードでした。ただ、持ち歩くのを忘れないようにしないと意味が無いですね (^^ゞ

      削除

コメント投稿出来ない場合はコメントの記入者の『名前/URL』を選択してください。