2013年10月6日日曜日

初の二之瀬峠を登ってきました。

天気予報では、曇り時々晴れ。しかし、10月とは思えない蒸し暑い日でした。

そんな中、中部のサイクリストの定番峠である「二之瀬」を登る決心をし、まだ気温の上がらない朝からさっそく出かけました。

一宮サイクリングロード

自宅を出て、サイクリングロードに入り、木曽川沿いをひたすら南下。一宮の木曽川堤防サイクリングロードは舗装もきれいで走りやすいのですが、突然道が消えてしまうのが難点 (>_<) まだまだ工事中で開通していない区間も多く、また案内看板などもないのでわかりにくいです。

そんな中、すごいご老人に遭遇!

ピストバイクに乗る老人

この方、72歳なんですが、速い!バイクはシングルギアのピストバイクでした。昔は競輪やロードレースで活躍していたらしいです。なんでも沖縄の100kmレースにも出場するとか。手術で腎臓を息子さんに移植するため、摘出して以前より無理できないとおっしゃっていましたが、こんな元気な老人になりたいな。

さて、このご老人としばらく一緒に走った後は東海大橋を渡り、岐阜県に入ります。

東海大橋

そしていよいよ、二之瀬峠のスタート地点へ。

二之瀬スタート 鳥居

私は二之瀬峠初体験です。いや、若いころ車でここへ走りに来たことはありますが、まさか自転車で登ることになるとは(^^ゞ この峠、勾配は無茶苦茶急ではないのですが、ダラダラと距離が長く、持久力が試される峠だと思いました。

スタート間もなくの勾配

横に目をやると、高いところにあるガードレール。そう、あそこまで登るんです(>_<) もう、「え!あんなところまで登るの!」って、見ちゃいけない!心が折れそう・・。


トンネル

見ちゃいけないガードレール(笑)

心拍はMAX(多分)。ラレーCRM標準のスプロケは11-25T。当然貧脚の私はインナーローで登ります(´・ω・`) インナーローでもケイデンスは激落ち!スピードは10km程度。死ぬ (;´Д`)





やっと、頂上に到着!タイムは29分45秒・・。途中5人ぐらいに抜かされたから、遅い方なのは間違いないな・・(´・ω・`)

庭田山頂公園(二之瀬頂上)

なんとか11-25Tでも登れましたが・・乙女ギア・・買っちゃおうかな・・。


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ

4 件のコメント:

  1. はじめまして
    Libさんのところへのコメントを拝見して、そこから飛んできました。
    良い自転車を購入されましたね。
    私も一時期狙っていたものですから(^^

    初の二之瀬で、30分切りなら上々じゃないでしょうか。
    って、一度も30分切ったことのない私が言っても説得力ゼロですけど(爆

    ブログ拝見したところ、結構近く(同市内のご近所地域)に生息していますので、同じようなところを走っています。
    一度くらいはどこかですれ違っているのかもしれませんね。




    返信削除
  2. uccyさん、こんばんは。はじめまして。コメントありがとうございます。

    おお、ラレーの購入を検討されていたのですね!自分で言うのもなんですが、コスパに優れた良いバイクだと思いますよ(^^ゞ 私は性能云々よりデザインが気に入ったのですが。

    私の住まいはタワーの近くですね。uccyさんのバイクはlibさんのブログに載っていた赤いバイクですか?今後もしすれ違い等ありましたら、よろしくお願いします m(__)m

    返信削除
  3. おぉ〜行ってきたんですね!
    ってタイム私と変わりませんよ(^o^)
    まずは30分切れればいいかと。次は25分らしいです…遠い^_^;

    返信削除
  4. Libさん、こんばんは!

    速い人はアウターギアで登ってましたよ(゚o゚;; 獣のようでした。 25分ですか・・やはり乙女ギア投入しようかな・・

    返信削除

コメント投稿出来ない場合はコメントの記入者の『名前/URL』を選択してください。