2014年2月2日日曜日

雨中のディスクブレーキの効果

今日は雨がけっこう降っていました。

普通ならライドを諦めるところですが、1日(土曜)にmatzさんの企画ライドに仕事のため参加できなかったので、腹いせに気分転換にちょっと走ってきました。

とはいっても犬山まで行って帰ってきただけですが・・。あることを確かめておきたかったので。

それはCX COMPのディスクブレーキです。通常リムブレーキでは雨の日は極端にブレーキの効きが落ちます。ひどい時はブレーキレバーをいっぱい握りしめても氷の上を滑るような感覚で見事に減速してくれません。

が、ディスクブレーキは確実に制動してくれました。ある程度予想していたこととはいえ、ちょっと感動しました!

途中の江南にて


でもディスクブレーキってなんで濡れても効くんでしょう?ディスクに穴が開いてるから?でも車のディスクブレーキには穴が開いてないしな・・(高性能車は除く)。ハブ近くにあるので回転が速くて水が飛ばされるから?パッドに秘密がある?

TEKTRO LYRA

まあ、難しい話はいいや(*´∀`*) 雨の日でも安心して走れることが分かりました。もちろん、シュワルベマラソンの排水性も優秀なのも手伝ってます。

距離は全然走ってないけど、ちょっと収穫があった日でした。


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

8 件のコメント:

  1. これで雨天でも大丈夫ですね〜。とはいえ、自転車はドロドロになっていそうですが(>_<)

    返信削除
    返信
    1. できれば雨天は走りたくないんですよね(´・ω・`) 後のメンテが大変ですし。今回は水洗いしてワックス掛けておきました(^^)

      削除
  2. なぜなんでしょうね?あまり深く考えたことがないや(^^;;
    まあ、トンでもない力で締め付けているのは確かです。

    >Libさんへ 汚れた自転車は洗濯するよろし!

    返信削除
    返信
    1. 油圧式に比べれば力は弱いでしょうが、十分な制動力を持っていますね~。そういえば、この前頂いたローターなんですが、CXCOMPは140mmのローターでした・・付けられないです(´Д⊂グスン

      削除
  3. ご気分良さそうでw

    ディスクブレーキいいですね~w
    ほんと
    雨のキャリパーブレーキ利かないし、汚れるし(爆)

    あっ、そうだ!
    パンは品切れ気味でしたw
    残念!

    返信削除
    返信
    1. そうなんですよね~ディスクは汚れも着かないです。高速回転で吹き飛ばしちゃう・・のかな?パンですが、先に僕が車で行って買い占めていたのですww

      削除
  4. まちがっているかもしれないので,眉につばをつけて読んでください(笑)

    ディスクブレーキの方がよく効くのは,パッドの圧力が効率よくディスクとの摩擦力に転化するからではないでしょうか。リムをはさむブレーキだと,パッドの圧力がけっこうな割合でリムを変形させる方にまわってしまうため,その分,摩擦力の損失が出ます。その点,ディスクは変形する率がうんと小さいので効率よくパッドの圧力が制動力になるのでしょうね。パッドとディスクが高い圧力で密着すれば,水がその間で膜を作ることも難しくなるので,雨に強いのでしょうね。

    返信削除
    返信
    1. もう、難しすぎて何度も読み返しているうちに眉がつばでカピカピになってきましたw なるほど~すごい力でローターを挟んじゃうわけですね!なんかローターの表面が鏡みたいにピカピカになってるんですよ!寿命が心配ww

      削除

コメント投稿出来ない場合はコメントの記入者の『名前/URL』を選択してください。