2013年11月15日金曜日

テールライトを変えてみた

今日は朝から雨・・。仕方なく車で通勤。毎日自転車に乗っているせいか、足の筋肉がかなり張っている感じ。足を休ませる意味でも、今日の雨は良かったかも。

もう11月も中旬ということで、随分前からではあるけれど、夕方会社から帰る時はすっかり真っ暗になっている。当然ライトは前後ON。そして今日はテールライトのお話を。

通勤で使っているプレスポにつけているテールライトはPanasonicのLEDかしこいテールライトというやつだった。

SKL090

2年近く使っていたので、ボロい(笑)。このライト、暗くなると自動で点灯し、停車してしばらくすると(振動を感知しないと)、消灯するけっこうスグレモノでした。

光量も結構あり、気に入っていたのだけど、点滅モードしか無いということと停車時に消灯するのは自転車の存在アピールには役不足ではないかと思い始めました。

そもそもテールライトというのは車もモーターバイクもそうだけど、常時点灯が原則。点滅させて走っているのは自転車ぐらい?F1は点滅だったっけ?

それに停車時に消えてしまうってのは自分の存在を消すに等しい(大げさ)。そこでもっと明るい目立つライトに交換することにした。

キャットアイ セーフティテールライト

CATEYEのTL-LD650 RAPID5です。定番とも言える商品のようです。お値段は2,300円前後。縦でも横でも設置できます。

明るさは十分!

ヘタクソですが、必死にiPhoneを構えて動画も撮ってみました(汗)。3つの点滅パターン・常時点灯モードがあります。

※フレームレートの関係で点滅がぎこちなく見えますが実際はパッパッと点滅します。

video


直視できないほど眩しいです。これなら十分目立ちます!

点滅モード(フラッシュ)では100時間持つそう(単4 2本)で、エネループを使えばコスパはかなり良さそう (*´∀`*) 常時点灯でも15時間は持つようなので、電池予備を一組持っていけばブルベも大丈夫そうです。

ラレーCRMには・・マーズクリックをつけていましたが・・

Blackburn マーズクリック
ラレーにも取付

こちらも同じものに交換。これで少しでも夜間、安全に走りたいものですね。


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ

0 件のコメント:

コメントを投稿

コメント投稿出来ない場合はコメントの記入者の『名前/URL』を選択してください。