2013年11月10日日曜日

雨天走行後のリム内の状態は・・

僕は通勤ではクロスバイク(プレシジョンスポーツ)を使っています。ロードバイクは休日か、降水確率10%未満の時しか使いません (^^ゞ

クロスバイクは当然、距離も伸びており、チェーンやその他可動部への注油や、汚れた時には濡れ雑巾!?で拭くぐらいのことはしていますが、その酷使状態に比べてあまり手をかけてやっていない・・

問題は通勤で使っている都合上、雨天走行もしているということです。朝から雨が降っている場合は、車で通勤しますが、朝は降っていなくて午後から降るかもしれない・・ってとき自転車で通勤。 で・・その結果降られる・・と。

それをもう何十回としていますからねえ・・。いくつかのブログで雨天走行するとホイール内(リム内)にも水が侵入し、それを放っておくとタイヤとチューブが癒着してしまうかもしれないということでした。

半年ぐらいパンクしなかったので一度も見てない! ヒィー(((゚Д゚)))

思い切って、今日点検することに!

リアのリムの状態

まずはリアタイヤから。あれ?リムの中は綺麗ですよ ( ゚д゚) 若干、砂のようなものが付着していた程度。多少水は入ったみたいですが、これなら問題無さそう・・イヤイヤなにこのリムテープの歪み!!

リムテープの替えを買っておいたので・・

Vittoria rimtape 700c x 18mm


これはWiggleで2個セット540円でした。安!これに交換しました。

さあ、次はフロントホイールですよ。

フロントのリムの状態

画像ではわかりにくいですが、明らかにリアに比べて多くの水が入ったようです。砂のつき方が多かったです。でもこちらもタイヤとチューブの癒着はなし。こちらもリムテープを交換。

そして、念のためチューブも新品に交換しておきました。

Lifeline チューブ

これもWiggleで。なんと6本セットで1460円!

基本、23C(仏式バルブ)などの高圧タイヤのチューブはパッチ修理しても不安なので交換になると思います。というわけで、こういう安いチューブは助かります( ´∀`)

なんの不満もありませんよ。もちろん高級チューブと比較すると重かったり若干バルブに頼りなさはありますが、消耗品と割り切れば問題ないかと・・。

さあ、これでクロスバイクも問題なく走り続けてくれそうです。


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ

2 件のコメント:

  1. リムテープのズレがわかってよかったですね!私は過去にリムテープに穴が空いた状態で乗っていてパンクしました…。
    それにしてもチューブ安いですね。多少重くても通勤なら問題ないですね。

    返信削除
    返信
    1. こんばんは!

      3万円台のクロスバイクですからね。リムテープも薄かったです(笑)。このチューブはなかなかいいと思いますよ。Wiggleで買い物したときは必ず1箱買います。

      中国製ですが、ゴム部は台湾製チューブと同等の品質は持っていると思いますよ。バルブ部はちょっと頼りないですが、破損したことはありません。

      削除

コメント投稿出来ない場合はコメントの記入者の『名前/URL』を選択してください。