2016年1月20日水曜日

熊のことについて調べてみた その1

先日行った西洞納谷林道ライドでは、熊と出会っちゃうんじゃないか・・とドキドキしながらの走行となったわけですが、

※この時期は冬眠しているはずですが、まれに冬眠しない種・個体もあるみたいなので。

考えてみれば、山にある林道・峠を走るということは・・熊と遭遇する可能性は残念ながら「ある」わけです。

そんなに熊に会いたくないのなら、山へ行かなければいい・・というのはもっともな話ですが(笑)、やっぱり自然豊かで空気の美味しい林道は僕にとっては「走りたい」道です。

そこで出来る限り熊と「会う」ことを避けるべく、今更ですが熊について調べてみることにしました。

まずは岐阜県で熊が目撃された場所を見てみましょう。

岐阜県 H27年のデータですが・・

この・・絶望感w。真っ赤じゃないですか!

しかし拡大してみると・・

飛騨地方は多い

高山・飛騨市などのいわゆる飛騨地方の山岳部に集中しているようです。

対して、僕がよく行く七宗・美濃方面は・・

七宗・美濃は少なめ

「飛騨地方に比べれば」圧倒的に少ないようですね。

特に好きな七宗方面では、ほぼ目撃情報はないようです。それに対して今回行った山県市周辺では4~5回の目撃情報があるようです。

山県市へ行った時、「熊出没注意」看板をよく見かけたのはそのせいか・・。


そして目撃された場所も重要ですが、時期も重要です。

月別目撃数

あひーん!6月~8月が一番多い・・。4月・5月も多いな・・。涼し気な林道へ行きたくなるシーズンが熊にランデブーしやすいシーズンでもあるわけです(;´Д`)

クマった(困った)w

次は熊の習性について調べてみました・・


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村


ロードバイク ブログランキングへ

6 件のコメント:

  1. 眠っているクマを起こさないように
    この時期はコソ~と走りましょう!w

    返信削除
    返信
    1. もちろんコソコソと走りたいのですが・・僕の場合ちょっとした坂でヒイヒイゼイゼイいうので熊も迷惑してるでしょうw

      削除
  2. お先まっクマ(暗)ですねw。

    タイの山はクマは出ないと思いますが、象やらトラやら得体の知れない動物がたくさんいそうで同じように怖いです。

    ではヽ(´▽`)/

    返信削除
    返信
    1. こんにちは!
      はい、まっクマですw
      たしかYoutubeで象に襲われるバイカーの映像をみた記憶があります。それに加えトラなんて・・絶対走りに行けません(恐)

      削除
  3. チャップリン2016年1月22日 6:47

    ひろさん、おはようございます!

    三河の山は、猿や鹿に出会います。
    鹿は逃げてくれるので良いんですが、猿はにらんでくるので目を合わせない様にコソコソ通りぬけますよ!(@_@;)

    返信削除
    返信
    1. おはようございます。

      僕も10匹ぐらいの猿集団に出くわし、襲いかかられた事があります。
      ほとんどの猿は逃げるのですが、体の大きい奴は向かってくるので怖いです。

      削除

コメント投稿出来ない場合はコメントの記入者の『名前/URL』を選択してください。