2013年9月14日土曜日

GENTOS XB-350Bの明るさ

先日購入して取り付けたGENTOS XB-350Bで、昨日の夜走ってみました。

結論としては、コストパフォーマンスに優れたよいライトだと思います。

XB-350B 明るさ

iPhone4sのカメラで撮ったのですが、画質がかなり悪くてスミマセン (´・ω・`) 実際の点灯イメージはメーカーのHPの方が近いです。

http://www.gentos.jp/products/bikelight/xb_series/XB-350B/

リフレクター(反射板)が自転車用に最適化されているせいか、結構ライトを上向きにしても前方の歩行者や車の方々は全然眩しそうな顔をされていませんでした。そしてフラッシュライトでは難しい手前も明るく照らしてくれます (^^)

XB-350B 足元明るさ

このライト、Hiモード・lowモード・高速点滅・低速点滅と切り替えることができ、バッテリーのインジゲーターも付いています。自転車用ライトとして必要な機能はしっかり備わっています。

ただ、不満・不安点もあります。電池を入れる蓋ですが・・

パッキンも何もない?

画像の通り、電池蓋にはゴムパッキンなどは見当たりません。IPX4仕様の防水と謳っていますが、大雨では浸水するかも?

また電源スイッチですが、ボタンが柔らかい素材で出来ているのに、押しこむ力は結構固く、走りながらのモード切替などは少し難しいかな(慣れればいいと思いますが)?と思いました。

でもいい買い物をしました。今年の秋冬の夜はこいつとともに走ろうと思います。


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ

2 件のコメント:

  1. 分解してみましたが、本体内部にはパッキンが張り巡らされていて
    スイッチや回路、LEDリフレクタ部分には防水がなされていました。
    でも電池が濡れる様であれば意味無いですね。
    スイッチも本当に押し辛いですし。良い商品なのに勿体ないです。

    返信削除
    返信
    1. コメントありがとうございます。

      ゲリラ豪雨にやられた時は、電池が濡れていました。電池蓋や電池室はパッキンもないので侵入するようです。でも故障はしてないので本体そのものの防水は大丈夫のようですね。

      新し目のロットは対策されているかもしれません。

      削除

コメント投稿出来ない場合はコメントの記入者の『名前/URL』を選択してください。