2014年6月5日木曜日

正しいダンシングのお作法とは・・

どうやら梅雨入りしそうな気配ですね。

通勤路にあるすいとぴあ江南では・・

菖蒲の花
「花しょうぶ祭り」だそうで

でも

さびしくない?

イベントを行うのは良いことだけど、中途半端な仕掛けでは盛り上がりに欠けますね。まあ、予算や場所の都合があるのでしょうが・・

まあ、それはともかく・・

先週参加した「御嶽昇天ロード」

長くきつい坂が続くので、シッティングだけでは疲れてきます。そのため、斜度のキツイ場面ではダンシングで登っていきました。


画像はイメージですが・・

本や雑誌を見てみると、ダンシングには大雑把に言って2種類あると思います。

・攻めるためのダンシング
・休むためのダンシング

攻めるためのダンシングは平地で一気に加速するとき・・スプリントなどもこれに含まれると思いますが、姿勢を低めに保ち、踏み足・引き足を使ってガシガシとクランクを回す感じでしょうか?

これはある程度理解できます。実際通勤路でもスプリントの真似事してますし。あくまでも真似事ですよw


が、休むためのダンシング。

僕はこの休むためのダンシングが苦手・・・いやもう僕がやるとダンシングなんてかっこいいものじゃなく、それこそ小学生でもよくやっている「立ち漕ぎ」そのものです(^^ゞ

御嶽昇天ロードでも斜度のキツイ所ではハンドルに体重をかけ、踏み足のみで進んでいるのが自分でもわかります。イケナイとはわかっているんですが坂を登る一心で・・上から踏みまくりです。ですから、休むためのダンシングのはずなのに太ももや腕がどんどん痛くなる始末ですw

雑誌などによれば、ハンドルではなくBB付近に体重をかけ、サドルから少し腰を浮かせて、バイクを振って・・と書かれているのですが、自分がやると休めるどころか疲労度UPですw

やり方が悪いのはわかっているんです・・わかっているんですが・・僕どうしたらいいの?

まあ、コツコツ練習していきます(´・ω・`)


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

14 件のコメント:

  1. 休むためのダンシングですか~w
    僕の場合、クランクが上死点から下死点へ回る時にそっとそちら側のクランクに体重をかけると脚に負担が少なくてラクに上っていける気がします。

    あくまでも・・・気だけですが(爆)

    返信削除
    返信
    1. さすがmatz様!
      体重使って自然にペダルを踏む感じでいくわけですね~
      でも自分がやったら間違いなく失敗の神が降臨しそうですw

      削除
  2. 立ち漕ぎ=ダンシングじゃないんですか?知らなんだw
    因みに僕はいつも全力なので休むダンシングは知りません(ウソ)
    えっと・・・脚パンでしんどいなぁって時や上りでいっぱいいっぱいになった時は
    脚の力を極力使わないように体重を乗せるだけで進むようにしてますw
    あと、腰をくねくねさせてます(上半身がなんとなく楽なので)w
    これが休むダンシングなのかはまったくもって不明ですw
    お役に立てずすみませんm(__)m

    返信削除
    返信
    1. 立ち漕ぎ=ダンシングなんですが、僕のやり方だとダンシングというには程遠いお粗末なフォームなんで、素人っぽい立ち漕ぎという言葉があってるじゃないかとw

      なるほど、matzさんと同じように自重使うわけですね。腰をクネクネもいいですねw 今度やってみますが間違いなく出来ないと思いますw

      削除
  3. 聞けば教えてあげたのに(^^
    コレばっかりは実地で無いと説明しにくいのでまたの機会にね。

    >やんさん
    ダンシングと言うくらいですからダンシングヒーローを踊りながら乗るのがダンシングです(爆)

    返信削除
    返信
    1. 今度ぜひ教えて下さい!間違いなく物覚えの悪い生徒ですがw
      ちゃんと教えてもらわないと、間違ったフォームが身についてしまいますよね~

      削除
  4. ひろさん こんばんは。

    ダンシングは苦手です(>_<)まだ体力がないのでなかなか長く出来ません。基本か出来てないからかな(>_<)

    返信削除
    返信
    1. こんばんは!

      苦手ならまだ良いと思います。僕は出来ないんですw
      やっぱり早いうちに上手な人に基礎を教えてもらったほうがいいでしょうね。ほっとくと道を誤ってしまいそうですw

      削除
  5. ダンシングはそのような使い分けがあったんですね。
    私はどっちかというと、休むダンシングっぽいのを使ってる気がします。
    どおりでグイグイ加速しないわけだ~。

    返信削除
    返信
    1. 普通、シッティングで疲れた時にダンシングを使用すると思いますので、休むダンシングを使っているのでしょうね。加速するダンシングはスプリントの時ですw

      削除
  6. 休むダンシング・・・・恋フォーを躍りながら踏み込むと・気が休まります・・・・

    matzさんが書かれている様に上支点・下支点をBBを意識して体重で自然に降ろす感じ。
    腕に体重が掛っている時点でフォームバランスに問題があります。
    上支点で一度タメを意識すると重心が掛け易くなりますよ

    返信削除
    返信
    1. 恋フォーですか!? まずは踊れるように練習してからバイクに乗ってみますw

      やっぱりフォームバランス悪いのですね(汗) こればっかりは上手な人のフォームを見て勉強しないとダメな気がします。機会がありましたらご指導おねがいします!

      削除
  7. こんにちは!寒冷地仕様なので暑さにこたえてるweykesです!

    その割りには体重減らないのは謎という事でw


    ダンシングは使い分けてません!

    正直それどころではない状態でして、はははw
    皆さんのコメント参考にして、今度練習してみようかなと。

    しかし、平野の真ん中に住んでるので峠が遠いんですよねー(つД`)ノ

    返信削除
    返信
    1. こんにちは!

      200km以上のブルベにでも出れば、痩せると思いますよw 残念ながら、数十キロのライドぐらいでは食事制限しない限り痩せるのは難しいみたいですが・・

      ダンシングはやり方を習得するまで難しいと思ってます。自分も平地に住んでいるので普段は練習できないのが残念ですね〜

      削除

コメント投稿出来ない場合はコメントの記入者の『名前/URL』を選択してください。