2016年2月7日日曜日

八百津(蘇水峡)~恵那(笠置峡)ライド 坂折棚田もw - 前編 -

今日は前から気になっていた今は廃道になりつつある旧国道418号線の蘇水峡と笠置峡、そして坂折棚田まで走ってきました(寒い中w)

ルートは八百津町~恵那までを基本としたもの。そう!恵那ライドといえばmatzさん。matzさんといえば坂のスペシャリスト(笑)

今回はmatzさんの恵那ライドコースを参考にしつつ、気になった林道・良さそうな山道を組み合わせて作ってみましたが・・


今回のメニュー

あらまあ、なんと距離70kmにして獲得標高1,800mの坂嫌いにとってはめまいがするようなコースになっちゃいましたw

やめようかな・・w

なんて思いましたが作ってしまったものは仕方がない・・

八百津の蘇水公園にトランポ

この公園は初めて利用させていただきましたが、駐車場もまずまず広く、トイレ・自販機もすぐそばにありなかなかいい感じ。

まずは蘇水峡を目指し、県道381号線・358号線をのんびりと走ります。

車も走らずいい感じ
358号線も走りやすい

しばらくすると・・

蘇水峡に到着です
エメラルドグリーンの水が美しい

さあ、このあとは丸山ダムの展望台を目指します。

人道の丘公園には行かないゾw
暗~いトンネルを通って
展望台へ・・ヒィヒィ・・

ほどなく展望台に到着。

新ダムを作っているみたい
なかなかの眺め

丸山ダムを見た後は、旧国道418号線を木曽川を眺めながらのんびりと走ります。

グリーン色の木曽川を見ながら

残念ながらこの旧国道418号線は新丸山ダムの完成とともに水没するとかしないとか?もうすでに道の大半が通行止めになってしまっており、残念です。

このような古い橋も
こんな絶景も

見られなくなるのでしょうか?そうだとしたらさみしいですね。

さて、前述のとおりこの先、418号線は通行止めで通れなくなってしまいます。

Oh no..
新国道418号線に通じる峠がある

ああ・・やだなあw 険しそうだからやめたいけど・・

逝くしかないw
落ち葉がいっぱい・・ヒィヒィ

でも・・斜度はそうきつくなく(僕にはキツイがw)距離も5キロほどで登りやすい二之瀬越ってところでしょうか?

車も通らないし、オススメ 僕は遠慮しますw

そして頂上付近に近づくと・・

このように開けています

そしてしばらく進むと、

新418号線(丸山バイパス)に合流します
matzさんライドでおなじみの延々登りw

ヒイヒイ・・としばらくすると・・

御嶽山ビューポイント、見えるか?
真っ白!

この後も登って・・

しおなみ山の直売所で
五平餅を1本

では足りなくて・・

追加w

さあ、補給もしたし、潮見小学校を軽く登りますかw

ヒイヒイ・・

でも展望は・・

おお、よく見える!
名古屋のビル群

さあ、この先matzさんの正規ルートですと坂折棚田まで少し登って行くのですが・・

手前の県道412号線を・・

なぜか一気に木曽川まで下るという暴挙に出ますw

なぜなんでしょうね?w

後編に続く・・


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村


ロードバイク ブログランキングへ

4 件のコメント:

  1. こんばんは!楽しそうなコースですね笑

    潮見小学校からの風景大好きです。
    あの場所からみた夕日が今でも忘れられません。

    新丸山バイパスの登りもいいですね!
    以前一度下ったのですが北西風が斜度に勝ってしまい踏まないと進まないダウンヒルだった記憶があります。木曽川に下った理由、後編楽しみにしてます!

    返信削除
    返信
    1. こんばんは!
      う〜ん、僕にとっては苦しいコースでしたがw 潮見の夕日は良さそうですね!ただ、僕のペースだと、家に着くのは夜になってしまいそうw

      丸山バイパスの下りは決まって向かい風になるので、盛り漕ぎしないと進まないんですよね(笑)

      下った理由は大した事ないですw 期待しないでお待ちくださいw

      削除
  2. あ~
    坂がちょい苦手なひろさんには
    そのまま木曽川に沿って酷道418号を進んでいただきかったw

    そういえば・・・K412 飯地方面の道中には
    ハンターへの注意書き(発砲に気をつけよ!)とあったようなw

    熊はもちろんのこと
    ハンターにも狙われないようにご注意を~!w

    返信削除
    返信
    1. いやあ~418号の酷道っぷりはいくつかのブログで見てますが・・坂と同じぐらい辛そうですよw

      さすがはmatzさん、412も走ってましたか!今回下っていたので看板を見つける余裕はありませんでしたが、ハンターにも注意しないといけないなんて・・現実は厳しいですねw

      削除

コメント投稿出来ない場合はコメントの記入者の『名前/URL』を選択してください。