2014年10月18日土曜日

ウィンドブレーカーが (´;ω;`)

最近は朝も冷えるようになり、起きるのが辛くなってきました。

真冬になると、玄関から外にでるのに気合を入れないといけなくなりますw

走りだせばポカポカです

さすがに露出はできない気温になってきましたので・・w

7分丈パンツにロングソックスで

ジテツウしてます。

昨日、実家に寄って夕食を食べ、帰ろうとしたら風が強く思いのほか寒い。そこでいつもバッグにの中に入れているウィンドブレーカーを着て帰ったのですが・・

堤防道路を快調に飛ばしていたら・・

ブチッ

え?ウィンドブレーカーがヒラヒラ~(笑)

帰宅して見てみると・・

ファスナーが無いw

これは・・僕のあまりのスピードに耐え切れず、風圧で飛んでしまったか!?ww


SPACKTのウィンドブレーカー

このウィンドブレーカー、最初の頃は良かったんですが、洗濯を繰り返しているうちにウィンドブレークしてくれないようになりw

それでもまだ着れるので使っていたんですが・・これでとうとう使い物にならなくなった・・。やっぱり安物はダメですな。

どうしようか・・しっかし困りましたね~これからの季節必需品なのに。やっぱりパールイズミとか買ったほうがいいかな?

しばらくはレインウェアで我慢しよう・・(^_^;)


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

13 件のコメント:

  1. もう~そろそろ
    必需品になる頃ですからね~
    特に日曜日あたり

    早目のご準備をオススメしますww

    返信削除
    返信
    1. そうなのです!必需品なのです!
      特に日曜のライドは下りばかりのはずですからw

      というわけで、僕の口座番号連絡しますので、なにとぞ寄付をww

      削除
  2. ひろさん、こんにちは。
    そうか…速い人はウインドブレーカーが壊れるのか…
    僕のも安物ウインドブレーカーだけど、壊れないだろうね^ ^

    返信削除
    返信
    1. こんばんは!

      ウィンドブレーカー壊すほど速く走れればうれしいですけど・・実は前からファスナーがゆるゆるになっていて、飛んだだけだと思いますw

      削除
  3. 何々?
    風圧でウィンドブレーカーがブレイク?
    安物か剛脚か,議論を呼ぶ記事ですな。

    返信削除
    返信
    1. もう・・リキさんは分かってらっしゃるはずなのに~

      安物でファスナーがバカになってきてて、来るべき時が来ただけかと・・。これから必要なのでちゃんとした物買わないと!

      削除
  4. いよ!、剛の人ですね。

    でも、冗談抜きにこれからは必需品ですね。

    返信削除
    返信
    1. どうもです。剛の者ですw

      ホントこれから絶対必要なアイテムなので、ぜひ私に買ってください!
      口座番号を連絡いたします・・ww

      削除
  5. きっと巷で噂のバラシュートライディングで
    鍛えていたんですね。

    ひろさんのためにニューアイテムをゲット
    する方法を特別に伝授します。
    まずは銀行カードと携帯を持ってATM前に
    行って下さい。銀行の人に還付金詐欺に気を
    つけてと言われるかもしれないけど、気に
    しないで下さい。
    そしたら追って連絡します。w

    返信削除
  6. きっと巷で噂のバラシュートライディングで
    鍛えていたんですね。

    ひろさんのためにニューアイテムをゲット
    する方法を特別に伝授します。
    まずは銀行カードと携帯を持ってATM前に
    行って下さい。銀行の人に還付金詐欺に気を
    つけてと言われるかもしれないけど、気に
    しないで下さい。
    そしたら追って連絡します。w

    返信削除
    返信
    1. それはご丁寧にありがとうございますw
      さっそくカードもって・・今ATMの前で待っているんですが?ww

      削除
  7. ウインドブレーカーを圧倒するほどの走りをするひろさんのHNを「ひろ圧倒bike」さんに改名したほうがよろしいかと…。

    私のウインドブレーカーは薄くて安物なので、そのうち穴あきそうです(笑)

    返信削除
    返信
    1. いや、それだと名前負けしちゃうんでw
      数回洗濯したらファスナーが緩くなってきたんですよね~。で、結果はw
      穴が開くぐらいは大丈夫です。サランラップで補修できますww

      削除

コメント投稿出来ない場合はコメントの記入者の『名前/URL』を選択してください。