スキップしてメイン コンテンツに移動

しらびそ峠で久々にヒイヒイしてきましたw

16日、matzさん発案・Naoさんコースディレクターでいいのかな?

お誘いを受けて長野県飯田市にある「しらびそ高原」を走ってきました。

距離は片道30㎞ぐらいとはいえ、峠だし久々の休日ライド。ジテツウはしていたとはいえ、のんびり走っているだけだし・・はたして完走できるのか?不安を感じつつ・・

道の駅 遠山郷に集合

飯田市は何回か来ていますが、自転車で走るのは初めて。

当たり前だが南アルプス・・山ばっかりだw

当日は肌寒いものの、いい天気。往路はずっと上り基調。ということで、アップがてらゆっくり走ると思っていたらNaoさんのペースがやたら速いw

もう疲れちゃったんですけど・・
その後も上りをガンガン走らされ
下りではホッと一息・・
また上りでヒイヒイ言わされ・・

しばらくこの繰り返しでしたw もう帰りたいw

もう疲れちゃった頃、やっと高原への分岐

Naoさんによれば、最初は斜度がややきついもののあとはゆるやかな坂がレストハウスまで続くとのことでしたが・・ローディーにつきものの嘘だったのは後でわかるのですw

なまった体には超キツイ斜度!

これを超えるとたしかに斜度は緩やかになりました。が、もう休憩したいw

と思っていたら、

側溝に脱輪している車がいて・・

峠を走っていた他の車の方やライダーの方々と車を押して救出ですw
エンジンオイルが漏れていたのであの後大丈夫だったかな?

僕はちょっと休憩できてよかったw

が、まだまだ峠は続くのですw
ヒイヒイ・・
ご丁寧に1㎞ごとに残距離を表示してくれますが・・

なかなか次の看板までたどり着かないのでかえってつらさが増すという・・w

でも、だいぶ高いところまで登ってきましたよ
このあたりからmatzさんに引き離されます(´Д`)

そしてついに走り込み不足からか、右のふくらはぎが攣りそうになってきました(>_<)
立ち漕ぎに切り替えてふくらはぎを伸ばしながらなんとか攣らずに・・

しらびそ峠の頂上?に到着

眺めはなかなかでしたが、日陰に入ると寒い寒い。
もうお昼を過ぎていたのでレストハウスに向かいます。

が、Naoさんあえて言わなかったのかだましていたのかw

レストハウス前の700mは激坂!

なんかこの700mですっごい疲れましたよ(;^ω^)

レストハウスはなかなかキレイ
山菜そば&五平餅をいただきました

五平餅のタレは山椒が効いていて美味。漬物みたいなものはこんにゃくです。梅とかつお節?の味付けが美味しかったです。

高原からの眺め

さあ、あとは安全に帰るだけ。

寒いのでウィンドブレーカーを着ます

が、この日はグローブを忘れるというやらかしをしてしまった。寒さを心配していましたが、途中斜度の強烈な個所もあってけっこう必死で下山していたので気になりませんでしたw

信州サンセットポイントを見て
なぜかヒイヒイ飛ばして

無事道の駅に帰りました。
そのあと温泉に入って眠気と闘いながら帰宅しましたw

いやあ~しらびそ峠。ずっとヒイヒイ言っていた僕が言うのもなんですが、景色はなかなかいいし、登りやすい峠ではないでしょうか。ただ、車やオートバイがそこそこ通るので下山するときは特に注意が必要ですね。

Naoさん、matzさん、ありがとうございました!gottuさん、ペロさんおつかれさまでした!


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

コメント

  1. 先日はお疲れ様でした。
    坂グルメのひろさんにも満足して頂けたようで。
    最後の坂は敢えて黙ってました。
    皆がヒイヒイ言うところを見たかったんですが
    早々に撃沈してついていくこともできませんでした。
    いつか演技でも三味線でも無くヒイヒイ言うところを見てみたい…。

    返信削除
    返信
    1. おつかれさまでした。ありがとうございました!

      僕は坂グルメじゃなくてB級グルメですよw

      それにしてもNaoさん、最後尾からみんながヒイヒイ言ってるのをニヤニヤしながら余裕で登ってるんだろうなあってずっと思ってましたよw

      削除
  2. どうもひろさんには
    ヒイヒイが足りなかった・・・ようなw

    足りないヒイヒイは
    また次回でお願いしますww

    返信削除
    返信
    1. おつかれさまでした(^^)

      誤解ですね。もう1年分ぐらいのヒイヒイでしたよw 次回はスイスイイケるライドをお願いしますw

      削除
  3. お疲れ様でした!Naoさんのブログも拝見しましたが、楽しそうで何よりですね!
    脱輪してる車を助けるというホッコリする話も良かったです。困ったときはお互い様、助け合いの余裕が持てるサイクリストでありたいと思いました(笑)

    返信削除
    返信
    1. ありがとうございます^ ^
      いやあ、楽しいというかキツイというか(笑)でもいい峠でしたよ。
      自転車では問題ないと思いますが、車だと見にくい側溝があちこちにあるので要注意ですね〜。

      削除
  4. なかなか厳しい登り下りでしたが、ひろさんにとっては余裕そうでしたね\(^o^)/。
    今度はもう少しマッタリライドで行きましょうね!。

    返信削除
    返信
    1. おつかれさまでした^ - ^

      いえ、全然余裕じゃなかったですよ(・Д・) 脚攣りそうになりましたしね〜
      いつもマッタリ希望なのですが、どうしていつもああなっちゃうんでしょうかw

      削除
  5. チャップリン2016年10月20日 9:36

    ヒロさん、こんち!

    ロ-ドバイクあるある、昇りでヒイヒイ。

    今度ご一緒できましたら、2人であるある!

    おじいちゃんが昇りでひいひい!(/ω\)


    よろしく。

    返信削除
    返信
    1. こんにちは。

      ご一緒できたとしても、平地・坂ともに僕の方が数倍ヒイヒイ言ってるでしょうね。そして僕の方がお先に昇天するでしょうw

      削除

コメントを投稿

コメント投稿出来ない場合はコメントの記入者の『名前/URL』を選択してください。