スキップしてメイン コンテンツに移動

ちょっと揖斐高原まで行ってきましたw (後編)

前回のんびり走れる40号線が驚愕の・・

落石 通行止めだった

しっかりとバリケードがしてあり、先に進むことができません(隙間があっても行っちゃあダメですけどね)。

40号線を赤の矢印のように進んだので

※追記 後日マップを見直したらもう一つ裏道ありましたw

ここいけば久瀬トンネル通らなくて済んだのにw


黄色の矢印のようにもう一本の裏道を通って国道303号線を北上するしかないですね・・

橋を渡り
裏道を通り(ここも雰囲気は良かったw)
国道303号線に合流

この国道は坂がきつい上、車がよく通るのでイヤなんですよね~。だから裏道の40号線を通りたかったんですが。

しかも上の写真で少し見えてますが、全長2,133mもある久瀬トンネルを通らないといけません。しかもトンネル内は登り基調(山なりになってます)。

歩道を走ります(実際はもっと真っ暗です)

案の定、車はよく通るし路面はベタベタ・・車の音が響いて怖いw それにトンネル内は車の排気ガスでとても汚れているんです・・

バイク、自分のシューズ・脚がドロドロ(´;ω;`)

このトンネルを抜けてすぐに県道40号線に戻れますので、

落ち着きます

写真には撮ってませんが、湧き水発見!自分とバイクの汚れを落とすことができましたw

久瀬ダム見ながら休憩w
さあ、揖斐高原への道へ(ヒィヒィ)
おお、案内看板が見えた!

情報によれば、揖斐高原までは5・6%の斜度が延々と続くらしい・・そして終盤には15%ぐらいの斜度でトドメをさされるようだ・・

看板も見たし、帰ろうかなw

いやいや、涼と美味しい空気を求めてここまで来たのだから・・

ヒィヒィ
ヒィヒィ・・

5%ぐらい(僕にとっては激坂)とはいえ長く続くと萎えますなw 暑いし水かぶりたい・・と思っていたら、水が激しく流れる音が!

夫婦滝?
なるほど、2本の滝なのねw
マイナスイオンを感じるw

さあ、ここまで来たのだから揖斐高原まで気合を入れて頑張りましょう!

ああ、まだ4kmもあるのか(もう萎えたw)
ヒィヒィ(うるさい)
ああ・・やっとあと2km

でもこの辺りから空気感が変わってきたような気がします。なんとなくさわやかな・・気温も少しだけ低くなったかな?

そして高原まで残り1kmぐらいになった時・・

うおら~キタよ! 斜度15%!!

もう~疲れてきた時にやめてくれないかな?その仕打ちw

あとすこし・・ヒィヒィ
お~キタキタ!高原らしい風景

駐車場らしいところに着いてもまだ坂になってますなw そしてやっと・・

揖斐高原スキー場 栃の実荘

本日の目的地、揖斐高原スキー場に到着です。

今の時期はキャンプ(バンガロー)や、バーベキュー、パラグライダーが楽しめるようですが、車の数は少なかった。

おかげで走りやすかったですけどね。

一応、登ったという証拠w
高原で飲むコーラがうまい!

ほんとはビールが欲しいですけどねw

揖斐高原は高原とはいっても標高は大したことないんですけども、やっぱり下界とは気温(この時28度ぐらい)が違うし空気もおいしい。

日陰に入るとホント気持ちよかったもんw


名残惜しいですが、帰ります・・

下りは慎重に・・
根尾川のやな


やっぱり下界は暑いですな。揖斐高原からの帰り、標高が下がるごとに空気がむわぁ~としてきましたもんw


いやあ~揖斐高原。なかなか良かったですよ。今回40号線が落石で通行止めになってなければ、完璧に楽しめたんですけどね。

あとは暑さですね。今回は無理せず休憩しながら、水をかぶりながら走りましたので、けっこう平気でしたが。

お盆過ぎまでは熱中症対策をしっかりして楽しみたいですねw


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

コメント