スキップしてメイン コンテンツに移動

カンパニューロ ホイール(カムシン)、バネ交換完了!

カンパニョーロのホイール、カムシンのフリーボディの爪を固定しているカセットフリー用スプリング(輪バネ)が折れちゃっていたという話

改めて見ると変形もしてるね?

http://www.cs-maverick.com/ というネット店で部品を購入した所、すぐに到着。

ご丁寧にカンパのカタログも同梱w
ああ、欲しくなっちゃうw

おっと、早く作業に取り掛からねば・・

カセットフリー用スプリング(FH-RE114)

5個注文したら5個入りのパッケージで届いた。これが標準だったのね。でも裏を返せば、やはりそれだけ壊れやすいパーツということか?

事情があるんだろうけど、もっと太くするか材質を変更するべきじゃないのかなあ?

こんな華奢なパーツです
爪を組み付けてグリスを塗ります
シマノ プレミアムグリス(デュラグリス)を使用

さて、購入した輪バネをフリーボディーにセットするのですが・・

バネがピンぼけですがw

突起を穴に通した後(そうしないとバネが回ってしまう)、バネを広げてフリーの溝と爪の溝にはめ込むのですが、華奢なパーツなのでポキっと折れそうで怖かったw

ビクビクしながらセット完了・・

おお!爪が3つともシャキーンと立った!
ロックナットをしっかり固定して
見た目は元通りにw

スプロケをセットし、バイクに取り付けて・・さあ、爆音は変化したのかな?w



グリスはしっかり盛ったし、元通りに組んだんだけど・・多少静かになったかな?という感じw

新品の時の「ほぼ無音」はなんだったの?ww


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

コメント

  1. 爆音復活おめでとうございます!

    でも、
    あまりこれでオラオラと
    後ろからあおらないで下さいね(^^)d

    返信削除
    返信
    1. いえ、そもそも爆音復活させるためにしたんじゃないのですがw

      あの構造だと大きな音がして当たり前ですね~。でもなぜ最初は静かだったのか・・それが気になってw

      削除

コメントを投稿

コメント投稿出来ない場合はコメントの記入者の『名前/URL』を選択してください。