スキップしてメイン コンテンツに移動

これからの時期・・自転車で注意するもの

今日、ポストを見るとお届け物が。

参加できなかった鈴鹿エンデューロの事務局から

おお、記念品をわざわざ送ってくれたのか!どれどれw

(´・ω・`)ショボーン

パンフレットとソックス・・。現地でもらうと補給食とか機材のカタログとかあったんだけどなあ・・

ま、気を取り直してw

今日のジテツウ

6月1日に改正道路交通法が施行され、自転車の取り締まりが強化されました。

自転車を趣味としている人には今更感がある(はず)自転車走行ルールですが、法が施行され自転車の交通違反取締りの強化が警察にも指令されているのでしょう。

今日もパトカーやオートバイに乗った警察官が違反しやすい箇所に隠れて見張っていました。

Googleマップより掲載

特に自転車に乗っていてやりがちなのは一時停止無視ですね。上記の写真の交差点では信号もなく田舎なので自転車はもちろん車も一時停止しない輩が多いです。

今日も僕が一時停止した瞬間、右から車が停止ラインを無視して交差点内に侵入し、脇で潜んでいたパトカーに補足されていましたw

後は逆走・無灯火・携帯いじりながらの運転。守って当たり前のルール。早く認知されてほしいですね。


ルールとは違いますが、これから田舎の自転車乗りにとって注意しなければならないもの・・

画像ではまったく写っていないが・・

それは堤防沿いや木々のある道に多い「蚊」のような虫の大群です。

こいつらは集団で群れているので、避けようがありませんw アイウェア必須です。ハアハアいって走っていると口の中に入ってきますし(>_<)

まあ、注意しようもないのですが・・w

ダメもとでやってみたのがスマホアプリの虫除け超音波アプリ。人には全く聞こえないのだが、虫には不快なようでそれを鳴らしながら走れば虫の大群も避けてくれるかな?と思って今日鳴らしながら走ってみたが・・

結果は・・むしろ吸い寄せてねえか?ww

ってレベルw

おじさんは今夜も憂鬱ですw (著作権はayuさんにありますw)


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

コメント

  1. こんばんは。
    今の時期、木曽川沿いは蚊柱いっぱいですよね。
    特に朝と夕方、濃尾大橋付近のサイクリングロードでやられたことあります。
    あの蚊柱を構成する蚊は刺さないとのことですが、口に入ったり耳についたり気持ちのいいものではないですよね。
    それが夏の訪れを告げるともいえるのですが(^_^;)

    返信削除
  2. > hamoさんへ

    こんばんは!

    蚊柱という単語を教えて頂いてありがとうございますw 蚊柱で検索したら、ユスリカという種類らしいですね。人を刺すことはないようですが、避けることもできずこの時期悩みのタネですね。
    僕は堤防沿いを通勤で走るので、しばらくは彼らとお付き合いしなければならないようです(>_<)

    返信削除
  3. 道交法違反、ひろさんは速度超過に気を付けてね。

    返信削除
  4. > Naoさんへ

    こんにちは!
    大丈夫です。僕はどうもがいても30km以上出せませんからw

    返信削除

コメントを投稿

コメント投稿出来ない場合はコメントの記入者の『名前/URL』を選択してください。