スキップしてメイン コンテンツに移動

林道を求めて~関市、下~上久保方面を走ってきました

5月31日は申し込んでいた鈴鹿エンデューロに休日出勤のため出場できず、悶々と仕事をしていました_| ̄|○

でも、今日は代休をもらって初の平日ライド、岐阜県は関市の下~上久保方面の林道を走ってきましたよ。

今日のメニュー

実はこのコース、5月31日に行われた関サイクルツーリングのコースと大部分がかぶっていますが、迷ったせいもありw 細かな部分で違う道を走ることになってしまいましたw

まずは自宅から関市の中池公園まで自走して・・

ここを起点にコーススタートです

この辺りはゴルフ場に囲まれているので・・

雰囲気いいです(登りですが)

平日のおかげか、車も全然通らず・・

気持ちいい林道が
続きます

予想はしてましたが、登り基調ばかりです(^_^;) が、斜度はきつくないのでのんびり行けば楽しめますよああキツイw

こんなつづら折りが続いて心折れますが・・
日龍峰寺で休憩できます

ここは岐阜県下最古の寺らしい。寺門は小さいですが、素人の僕でも古い立派な歴史を感じました。本堂が京都の清水寺本堂に似た舞台造り(懸崖造)であることから「美濃清水」との異名があるらしい。

画像では分かりずらいが・・
すごく高くまでのぼる階段です

そんなすごいお寺だとは後で知ったので、この時はスルーしてしまいました(^_^;)

仁王様も古い

この寺を後にした後も、しばらくきつい登りが続きますが、登りの後は下りw

疲れた体には嬉しいw

が、ズンズン下って行くにはもったいない道でした。

木製のダム?
神々しい森

こういう道が続くと、時に一人では寂しさを感じることもありますが・・

道の駅平成に到着して人に会うとほっとするw

僕はとにかく人や車の少ない道を選びますが、今回北上するためにはどうしても県道58号線を通らねばなりませんでした・・

ここはトラックも多いんですよね(>_<)


ま、この道をさっさとやりすごして・・

裏道へINですw
ポタポタと走ります

しばらく走っていると・・

桜峠~三谷洞ですって

ああ~坂は嫌だな~ でもここしか道ないしな(;´∀`)

ああ~キツイw

ヒイヒイいってやっと桜峠が終わったと思ったら・・

大洞~井会津線の起点・・だと?
アハハ・・どう見ても登ってるねw
12%ぐらいの坂が続く(泣)

だれだ、こんなコース考えたのは!

やっと頂上だべ~

し・か・し、ここを下っても・・

また登るよw
やっと頂上だべ~

しかし!ここを下ったあと・・

また登るよw

そして・・

関上之保トンネル

そして・・

延々と続く登り・・

そして・・

またトンネル・・(下呂関トンネル)
疲れちゃった・・
でも誰かさんのように叫んだりベルは鳴らさないw

しかし、ちょっとルートを間違えたかな?

予定にはなかった下呂市にいたw

関金山線をアゲアゲで通って、

下り基調なので速い~
関市に入り
工事中の道をかっとび!
ヘロヘロになって中池公園まで帰り

この後、自走で中池まで来たことを激しく後悔しながら・・なんとか自宅に帰りましたw

自宅からの往復走行距離:約145km
獲得標高:約1,845m(ガーミンコネクト読み・ちょっと多いかも?)


あ~帰ってからのシャワーとビールが最高にウマかった!

ま、のんびり行けば面白いコースですよ。あとはいい店をみつければ最高ですね・・いやいや、坂はキライww


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

コメント

  1. ルート開拓に余念がありませんね。
    完成の折には,またおつきあいさせていただきますよ!
    楽しみにしています。

    返信削除
    返信
    1. > リキさんへ

      こんばんは!
      ルート自体は今回で確信出来ましたので、あとはランチの店を見つけるだけですね〜。けっこう登るルートですが、ゆっくり行けば楽しいと思います。

      もうしばらくお待ちくださいw

      削除
  2. おはようございます。

    またいいルートですね。あとは綺麗な店員さんのいるお店を見つけて下さい。待ってます(^_^)/

    返信削除
  3. どもどもw
    鈴鹿の鬱憤を晴らすような坂ばっかりコースw
    流石にひろさんですw
    こんないやらしいコースじゃなくて
    まったりポタライドに誘ってくださいねw

    返信削除
  4. > masaさんへ

    こんにちは!
    ちょっと登りが多すぎる気もしますが、森林浴のためなら仕方ないですねw
    お店は・・加齢臭ただよう喫茶店はちらほらありましたがw

    返信削除
  5. > やんさんへ

    どうも~w
    鬱憤を晴らすつもりが思ったより登りばかりでちょっと溜まってしまったかもw
    おかしいな・・やんさんにとっては平地のようなものだと思いますがw

    返信削除

コメントを投稿

コメント投稿出来ない場合はコメントの記入者の『名前/URL』を選択してください。