スキップしてメイン コンテンツに移動

犬山(栗栖遊歩道)をゆるゆるポタしてきましたw

ゴールデンウィークが始まりました。でも暦通りなので明日から仕事ですけどw

そんな中、久しぶりにA氏・S氏と犬山をポタポタしてきました。

すいとぴあ江南に集合
もうすぐ、子供の日なんですな・・

A氏とは月一で走っていますが、S氏は超久しぶりです。
実はS氏は怪我により、自転車に乗れない状態でした。

久しぶりのS氏(左)

そんな虚弱体質S氏。30kmぐらいが限界と言いやがるおっしゃるので、犬山方面の走りやすいコースを考えました。

本日のメニュー

日頃自転車に乗っていない二人ですから、ペースは遅くなるのは仕方ないにしても、普通に平坦路をポタポタしても僕が不満2人は面白く無いでしょうw

まずは犬山までゆっくり行って・・

こんなところへ来ちゃいました!
ぞくぞくしますなw
秘境の匂いがするw


実はこの道、以前から気になっていましたが、路面状況とか熊とか出てきたら1人じゃ怖いじゃないですかw

だから2人を巻き込んだ今こそ!逝っちゃいますw
熊が出てきたらS氏に餌になってもらうつもりでしたし・・

スタート地点からはキツイ

スタートしてすぐ~100mぐらいは軽く斜度15%は超えるであろうキツイ坂が続きました。早くも来たことを後悔しますが・・(>_<)



急に斜度は緩やかになりました!

写真では見えてませんが、
不老滝の源流が流れています
S氏も満足そうですw
すぐに休憩ですw

改めて思い返してみると、この道は犬山とは思えない雰囲気の道でした・・

こんな表情を見せたり・・
幻想的だね

そうかと思えば・・



いきなり飛騨金山の峠を登っているような雰囲気になったりします。

そしてキツイ斜度が現れることもなく、

頂上に到着です

いやあ~気持ちいい道でしたよ!

ただ・・路面が悪いのと毛虫がたくさん木々からぶら下がっていたのは閉口しましたが・・

さあ、ここを抜けると・・



名古屋ヒルズゴルフクラブへの道へと通じます。

と、ここで!

カフェ発見!
い~なカフェですw
ワンちゃんもウェルカムのようですw

店内を覗くと、ワッフル・サンドイッチ・パンなどが並べてありました。なぜか野菜苗・野菜もおいてありましたけど、畑があったので自家生産のものを売っているのでしょうね。

この後は、鳩吹台の住宅街を通って、尾張パークウェイ下の道を通り・・



一日中モーニングの店w

ひゃくにんごはんで
ハンバーグ定食、ご飯大盛りでw

お腹を満たしたら各務原方面を・・

もちろん裏道メインでw

無事、帰宅しました。

今日は距離短めでしたが、犬山でいい道を開拓できました。

A氏、S氏おつかれさまでした。

次はロングねw



にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

コメント

  1. 今日はお疲れ様た。
    さぞかし消化不良の1日だったことでしょう!
    自分は今日は72キロでした。
    次はロング(100キロ超え)でしょうか?
    S氏は予想外に走れてましたね(^O^)

    返信削除
  2. いーなカフェさんのデッキテーブルは犬よりも汗臭いおっさんロディーもOKなので、利用させて頂いていますよ
    モーニングのトーストには何時も小倉をお願いします(^.^)/

    返信削除
  3. なかなか面白そうなルートですね。
    毛虫は遠慮したいですがw

    皆さんと一緒に走りたい(ポタ限定でw)のはやまやまですが、自分も暦通りand早朝限定なので、GWもいつものコースくらいしか走れません(泣)

    また機会がありましたらよろしくお願いします。

    返信削除
  4. 小牧城の壁は登ったの?

    返信削除
  5. > やおきんさんへ

    おつかれさまでした!
    距離は足りなかったですが、帰宅した途端、強風が吹き始めたので良かったですw

    S氏はやる気だけばもっと走れると思うけどねえ~(^_^;)

    返信削除
  6. > sennmuさんへ

    この辺りもsennmuさんのトレーニングコースですか?犬より汗臭くてもOKなら、気兼ねなしには入れますね(^^)

    返信削除
  7. > ayuさんへ

    この時期の林の中は仕方ないですねw
    ayuさんも走る時間がなかなか取れないようで、悲しいですね(^_^;)

    もちろん機会がありましたら、こちらこそよろしくお願いします!

    返信削除
  8. > shigaさんへ

    小牧城?
    なんですか?それ?♪~( ̄ε ̄;)
    「壁」は登りたくないですね~w

    返信削除

コメントを投稿

コメント投稿出来ない場合はコメントの記入者の『名前/URL』を選択してください。