スキップしてメイン コンテンツに移動

カメラをトップチューブバッグに収納してみる

昨日の夜の帰り。

138タワーを見ていたら
色が変わったw

そんだけですw では・・


えっと、なんでしたっけね?ああ、トップチューブバッグを買いました。

IBERA トップチューブバッグ
買った理由はカメラを収納するため。

あ?ネックストラップ付けてポケットに入れることで満足したんじゃないの?

ええ・・100%満足はしてませんでしたw ネックストラップ付けることで取り出しやすくなり、落とす心配がなくなってそれなりによかったんですが、しまうときにどうしても手間取ります。

先日のブルベでも、ウィンドブレーカーを着ていて厚手のグローブだったので、なかなか収納することができず、危ない場面も・・。

リキさんのブログの記事を読んで、やっぱりカメラは前にあったほうがいいよなあ・・なんて思いまして。けっしてマネしようと思ったわけではありませんw

もう一つ理由が。今使っているカメラTG-850は・・

レンズが露出しています
防水・耐衝撃カメラなので、汗などで濡れても平気なのですが、ポケットに入れてるとレンズが露出しているせいでここに汗がついて画像がボケるときがあるのです。

というわけもあり、別途バッグに入れたほうがいいかと思いまして・・

このようにコンデジ向けの形状
小さなポケットもついてるけど
では、さっそく取り付けてみましょう!

違和感が全くないw
本当か?w でも・・

ダンシングで邪魔になることはなさそうです

気になる収納具合は・・

あらピッタリw

ま、何事も試してみなければw しばらくこれでいってみよう!


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

コメント