スキップしてメイン コンテンツに移動

「春のお気軽ライド」に参加しました

今日はsennmu様主催の、

「峠1本!春のお気軽な温泉ポタ」に参加させていただきました。

R256→県道322→県道86を回る下り基調のコースです。


最初に道の駅「飛騨金山ぬく森の里温泉」に集合。



結構な人数です。sennmuさん、リキさん、ayuさん、ケンさん、shigarakiyakiさん、なかさんさん、Toyさん、matzさん、あとsennmuさんのチームの方が数名。

アップを兼ねて走り始める

shigarakiyakiさんはなんと、ニューマシンOltreです!鈴鹿に間に合いましたね。でも、そのジャージ、ステキだけど・・

桜の刺○。その筋の人 ((((;゚Д゚))))?

適度にペースを上げながら、休憩もして・・



道の駅「和良」へ



もちろん、おつまみも食べますw


豆腐で出来た団子・・味はみたらしに近い

ここでなかさんさんと合流して・・

走り始めます

県道323号を登って、相谷トンネルまで走りますが、地味にキツイ峠でしたね。


なんとか先頭集団に食らいつく・・

結局、先頭から離れてトンネル入口に到着です。

2,722mの長いトンネルです

トンネル内は下り基調。寒かった~ そして、トンネルを下って小川峠?の入口です。

峠の入口

sennmu様によれば、雨沢峠より楽な程度。と聞いた記憶がありますが、僕は雨沢峠を走ったことがないのでワカリマセンw

なんとかsennmuさん、matzさんについていく

なんだろう?感覚としては二之瀬峠を短くしたような? 急勾配はなく、走りやすい峠でしたね。キツイけどw



で、峠の頂上へ。

小川峠の頂上

間違ってもmatzさんと同時ゴールではありませんw 大幅に遅れての到着ですw

みなさんも到着

あとは、下るだけです・・が、道が荒れているところが多くて怖かったです。

ayuさんが荒れた路面の餌食にw

そのあとは・・

ひたすら下る

途中、はなもも?が見事に咲いてました






それにしても・・今回始めてsennmu様の走りを見ましたが・・ほんと噂通り、ひとつの塊のような安定したフォーム。

sennmu様の走り

自分のフォームはヘコヘコ余計なところが動いているんだろうな (´・ω・`)

岩屋ダムにも寄って・・




それから、sennmu様、Toyさん、matzさんの列車にタダ乗りしてw

助かりました。ありがとうございます。

道の駅「飛騨金山ぬく森の里温泉」に到着。

みなさんは温泉に入るということでしたが、自分はお風呂入ると眠くなるという習性を持つため・・そのまま帰宅。無事到着しました。


sennmu様、素晴らしいコース、ありがとうございました!
みなさん、お疲れ様でした!


P.S おっと、そういえばなかさんさんがとてもまれなチューブラー前後輪パ○クされていましたねw もちろん常識人の僕はそんな写真を撮っていませんw


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

コメント

  1. アップ、早!!

    今日はお疲れ様でしたw
    天気もよし、コースもよし、最高でしたね。

    唯一、ダメだったのは・・・
    頻発したパンクw
    かな~(爆)

    返信削除
    返信
    1. コメント、早!w

      お疲れ様でした!最高の日和でしたね。そうですね、唯一路面が悪いところが多いのがキズ・・でしたね。

      あの方の、前後パンクは神ではなく、悪魔なのでしょうか?w

      削除
  2. お疲れ様でした。
    いいライドでしたね。
    峠も,里の道も最高でした。
    路面の荒れも,ぼくにとっては気になるほどではありませんでした。
    また,秋に走ってみたい道です。

    返信削除
    返信
    1. お疲れ様でした!

      お天気もよくて、気持ちのよい走りが出来ましたね。あのあたりは紅葉も良さそうですね。または走りたいですね。

      僕はただでさえ下りが怖いのに、荒れた路面でバイクがガタガタするたび、落車するような気がして落ち着かなかったですw

      削除
  3. 春らしくていいジャージでしょう!あと2回ほどしか着れないけど。

    ひとつ小技
    パンク神の降りてきた路面。あの様な荒れた路面を走ったあとはグローブで撫でてやるとトレッド面についた異物が取れます。
    でも、手を巻き込まないように気をつけてくださいね。

    返信削除
    返信
    1. お疲れ様でした!

      春限定ジャージなのが惜しいですねw
      やはり、走行毎にタイヤをなでてやるのがいいのですね。マラソンを履いていたので心配していませんでしたが、油断禁物ですね。

      削除
  4. 昨日はお疲れ様でした。

    最後の列車は楽しかったですね。私が後ろから2番目でした。
    あれに付いていくのが精一杯で、その後ろが付いて来ているのかどうかも確認出来ませんでした(^-^;
    また、行きましょうね!

    一日あの格好で熱くなかったですか?

    返信削除
    返信
    1. こんにちは!お疲れ様でした!

      列車タダ乗りは楽しいですw というより前に出れなかったのですが・・また走りたいコースでしたね!
      登りでは暑かったですけど、下りや平地ではすぐ冷えるのでちょうどよかったです。ただ、脚は暑かったですが・・

      削除
  5. 先日はお付合いありがとうございましたv
    天気上々で楽しい一日でしたネ
    ナカさん以外は・・・
    「ひとつの塊」・・・イイ表現ですね、私の奥様が言うには「はしる球体」でした(涙
    又お付合い下さい(^-^*)/

    返信削除
    返信
    1. お疲れ様でした!こちらこそありがとうございました!

      はい、天気もコースもよく、いくつかトラブルは有りましたが、誰も怪我なく終わって良かったです。
      「走る球体」はヒドイですね~。スゴイ安定感のあるまさに人車一体の塊でした。せめて真似事ができるレベルまで到達したいです・・

      またよろしくお願いします!

      削除
  6. ひろさんがお風呂に入れない理由は他にあるはず!
    本当のこと言ってみ、黙っててあげるからw

    返信削除
    返信
    1. やっぱり、なかさんさんは鋭いですね。
      僕は剃毛マニアで全部ツルツルなんですw とても恥ずかしくてみんなの前では裸になれません。お願いですから黙っていてくださいねw

      削除
  7. 速い人の走りを見られて勉強になったのでは(^o^)
    安定したフォームですか〜。私もそんなフォームで走れるようになってみたいもんです。私は「走るゼリー」ってところでしょうか。贅肉をプルプルさせながら走ってるので!

    返信削除
    返信
    1. 勉強したいところですが、ついていくのに必死でそれどころじゃありませんw
      大丈夫です。ゼリーはほとんどが水分ですから夏になれば蒸発しますよw

      削除
  8. こんばんわ!車で信号待ちしてたら追突されて頚椎捻挫なweykesです。
    走るのに最高な気温な時に乗れないなんて、どんな罰ゲームかと!w

    なんというか、峠ある時点でお気軽じゃないのではと思ってしまうのですが自分、
    精進が足りませんな。

    桜と白鷺ジャージ、凄く欲しかったのですが、桜と雀と悩んで予約締め切り過ぎてたんですよね、ははは・・・。
    仕方ないので、会社の人のカラフルな肌見て我慢します!

    返信削除
    返信
    1. こんばんは!

      え!頚椎の捻挫!? なんてこと・・復帰にはかなりかかりそうですか?そして車の損傷具合は・・? 月並みですが、お大事に・・。

      今回は脚力のある人にはお気楽でしたが・・自分にとってはなかなかきつかったですよw 基本、峠はキライですからw

      桜ジャージはなかなか人気があるみたいですね。次は秋(紅葉)でしょうか!?

      会社の人のカラフルな肌って・・まさかタ○ゥーですか?((((;゚Д゚))))

      削除
    2. 今日から仕事復帰しましたが、首の痛みはありますねー。
      骨とかは医者に褒められたくらい良かったみたいですが、良いスピードでぶつけられたので、しばらくかかりそうです。

      まあ、自転車は別腹なので痛くても乗りますけどね!

      車は修理に50万ほどかかるくらいに凹んでましたw
      初代ヴィッツなので全損で10万しか出ないので修理にしました。
      前のタイヤを外さないで積める軽ワゴンと考えてたのですが、無理でした残念!

      温泉入浴断られるカラフルな人が4人程。
      そのまさかですよ、ふふふw

      削除
    3. 追突事故の怪我は後々まで影響する事も多いみたいですね。でも完治されることを願っております!車もきちんと直れば良いのですが…

      せっかくのベストシーズンなので、たくさん自転車に乗れると良いですね!

      そうですか~そんなにカラフルな職場にお勤めなのですねw ほぼ毎日お花見状態!? 怖楽しそう((((;゚Д゚))))

      削除

コメントを投稿

コメント投稿出来ない場合はコメントの記入者の『名前/URL』を選択してください。